スマホは色々な場所で使うもの、液晶のひび割れに要注意


スマホは日々利用するアイテム、壊れるリスクも高め

スマホは日々の暮らしの中で、絶対に使うアイテムです。朝から晩まで、ヘビーローテーションで使うアイテムであり、その分だけ壊れるリスクも増えます。パソコンやテレビなどは利用率はスマホのように高めですが、携帯する家電ではありません。一方でスマホは会社や学校、アウトドアシーンでフル活用するアイテムです。ほんの少しの気のゆるみから、地面や水たまりにスマホを落としてしまう、これは本当によくある失敗談です。

地面に激しく叩きつけられると液晶パネルが破損します。破損の程度は運次第です。運が良ければ軽い傷で済みます。一方で打ちどころが悪いと液晶パネルが割れてしまいます。ひび割れが起きると、スマホを指でタップしても無反応になります。更に場合によっては触ってもいないのに、勝手にアプリやスマホの基本機能が起動するなど、怖い故障状態になります。そんな症状に見舞われた時は直ちに、専門店に預けなければいけません。

スマホ修理のお店は身近な場所に

スマホ修理を依頼出来るお店は想像以上に、身近なところにあります。老若男女問わず、スマホを皆が愛用する時代です。駅前や商店街の一角、ショッピングモールの中や家電量販店の中などに専門店はよく設けられています。一般的なひび割れの修理であれば、半日もあれば充分です。専門店によっては30分から60分くらいでメンテナンスが完了します。コストパフォーマンスは良好で、充分一般ユーザーのポケットマネーで支払えます。お店によってはカード払いにも対応していますので、より便利です。

メーカー保証外の修理はかなり高額になります。そんな時のXperiaの修理は、メーカー以外に修理の専門店があります。