ガーデニング霊園を選ぶメリットとは何か?


洋風の庭園のような雰囲気が魅力

ガーデニング霊園は、都市部の郊外に位置するところが多く、通常の霊園とは異なり欧米の庭園をモチーフに設計されたところが目立ちます。たとえば、契約者の数が増えているガーデニング霊園の中には、季節の草花を用いたアーチや噴水、池などのデザインにこだわりが見られます。ガーデニング霊園を運営する会社では、サービスの一環としてお墓参りの前に希望者を対象にガーデニングに関するアドバイスを行ったり、墓前に供える花を用意したりしているところもあります。なお、区画によって花の種類やレイアウトなどに違いがあるため、ガーデニング霊園を初めて利用する際には、気になる霊園の見学を希望することがおすすめです。

落ち着いて墓参りができる環境が整っている

ガーデニング霊園には、様々な草花に関する知識を持つスタッフが在籍しているところもあり、運営会社によってはオプション料金を支払うことで、定期的に墓前の草花を適切に管理してもらうこともできます。大規模なガーデニング霊園の中には、墓参りに訪れた人が休憩できるコテージがあるところや、家族と一緒に墓前でガーデニングを楽しめるところもあります。そこで、ガーデニング霊園の契約を結ぶにあたっては、多くの家族から支持されている運営会社の資料に目を通したり、直接霊園のスタッフに相談を持ち掛けたりすると良いでしょう。その他、樹木葬をはじめとした葬儀のサポートに力を入れている会社もあるため、余裕を持って会社ごとの特徴を理解することが大切です。

霊園のことならいせや